私は職場の昼休みにスマホで借入しました。

私は派遣社員として働いていますが、ボーナスもなく、生活はギリギリの状態です。

 

派遣仲間もみんな同じような状態で、お金に苦労している人は多いです。
そんな状態でも、友達付き合いなど欠かすことはできません。

 

学生時代の友人から結婚式の招待状が届いたので、ご祝儀を用意して、
レンタルドレスを借りるのに数万円ほど用立てる必要が生じたのです。

 

カードローンを申し込もうと考えましたが、
どうしても店舗や自動契約機を利用するのには抵抗がありました。

 

お金がないというのを、他人に知られるのが怖かったんです。
インターネットでも申し込めると聞きましたが、自宅にはパソコンがありません。

 

職場のパソコンを利用するわけにもいきませんし、困ったなと思っていたら、スマホでも申し込めることを知ったのです。

 

私はパソコンを持たない分、スマホを利用していたので、スマホ経由で申し込むことにしました。
パソコンより画面が小さいですが、移動中でも職場の休み時間でも何処でも気軽に利用できるのでかなり便利です。

 

結婚式まで少し余裕があったので、スマホで申し込めるところを数件確認して、最も金利が有利なところを1つ選びました。

 

職場の昼休みに申し込んだところ、昼休み中にスマホに本人確認の電話がかかりました。
約30分で審査が完了し、スマホ上で契約内容の最終確認をして同意ボタンをタップすると、それで契約完了です。

 

これにより、スマホ上で銀行振込みキャッシングができるようになりますから、本当にあっという間です。

人気のカードローン

オリックス銀行カードローン  原則300万円まで収入証明書不要・最短即日審査可能など魅力的なサービスが多数。
オリックス銀行カードローンの特徴のひとつに、希望限度額が300万円までなら原則収入証明不要です。また全国のコンビニの提携ATMや提携金融機関のATMの返済・借入の利用手数料が無料です。さらに、銀行のカードローンにありがちな口座の開設も必須ではありません。 口座を開設していなければ融資不可、といった条件もありませんので、誰でも申込むことができます。
※主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。

 

公式サイトはこちら

実質年率

限度額

審査スピード

1.7%~17.8% 最高800万円 最短即日

 

スルガ銀行カードローン   WEBで手続き完結、即日振込融資も可能
スルガ銀行カードローンはVISA機能や団体生命保険が付けられるなど 他の銀行カードローンではあまり見られない特徴があります。 お借入・ご返済も日本全国のコンビニの提携ATMやゆうちょ銀行のATMでご利用可能です。 限度額は最高800万までで、申込み金額が500万円までは収入証明書の提出も不要です。 消費者信用団体生命保険に加入すると、万一の時に保険でローンを全額返済することもできます。(加入は任意)

 

公式サイトはこちら

実質年率

限度額

審査スピード

3.9%~14.9% 800万円 最短1分

 

プロミス   30日間の無利息サービス、パートやアルバイトでも利用可(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
プロミス(※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。)のWEB契約は店舗に足を運ぶ必要はなく、審査に通れば当日にお金を振り込んでくれます(※平日14時までにWEB契約完了が必要)。返済期日を自分で選択することができるので、お給料日にあわせて計画的に返済をすることができ、便利です。申し込みができる年齢は20歳以上69歳以下と幅広く、主婦、学生、パート、アルバイトであっても安定した収入があれば申し込みをすることができます。担保や保証人も不要なので、家族や友達に頼らず、自分のペースで利用することができます。プロミス(※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。)の提携チャンネルネットワークは広いので、全国各地のATMで利用が可能です。

 

公式サイトはこちら

実質年率

限度額

審査スピード

4.5%~17.8% 500万円 最短30分

 

モビット   安心・安全の三井住友銀行グループのモビットで、超スピード融資
三井住友銀行グループのモビットは、最小限の入力項目にて事前審査が10秒で終わるという特徴を持つカードローンを取り扱っています。借入限度額は最大800万円で、借入年利は3.0%から18.0%です。さらに特徴的なのは、このモビットは自宅で誰とも会うことが無く借り入れ申し込みから実際の融資までを受けることが出来る点です。どうしても各種本人確認書類の郵送などでは自宅のみならず勤務先などでも応対する必要があるのですが、このモビットの「WEB完結申込」を利用すれば全てメールの応対のみで完結させることが可能になっています。

※「WEB完結申込」を行うには、銀行口座や保険証の種類に条件がございます。
※入力内容に不備等がある場合、ご本人様へ電話連絡が入ることもございます。

 

公式サイトはこちら

実質年率

限度額

審査スピード

3.0%~18.0% 800万円 10秒簡易審査

借入を申し込むまでの流れ

スマホ版サイトがあるか確認

スマホは今やなくてはならないツールです。

 

インターネットでの情報検索から、地図検索、ショッピングまで幅広く利用が可能です。
借入を考えている人なら、スマホからでも簡単に申し込みや借り入れが可能です。

 

ただし、カードローン業者によってスマホ版の申し込みサイトを用意しているか違いがあるため、スマホからでも申し込める業者か事前に確認してください。

 

スマホ版がない場合でも、スマホのインターネットページでパソコン版のサイトの閲覧は可能です。
ですが、パソコン版で申し込みを行うと、スムーズに動作しなかったり、手続きが途中でできなくなる場合があります。

 

お金を借りる重要な手続きですから、スマホ版を利用するのがおすすめです。

 

必要書類の送付方法を確認

借入れを申し込む際には、必ず本人確認書類の提示が必要です。

 

また、利用額によっては収入証明書類も提出しなければなりません。
スマホで手続きする場合には、通常、そのカードローン業者で用意したスマホ専用のアプリをダウンロードして利用します。

 

または、書類をスマホのカメラで写し、画像を指定のアドレスにメール添付で送信します。

 

いずれも操作は簡単ですが、気になる方はホームページに案内されている、書類の送付方法などをよく確認しておきましょう。

 

審査と結果通知

スマホで申し込みや書類の提出をすると、審査が行われます。

 

審査受付時間中であれば、申し込みから30分程度で審査結果が連絡されます。

 

審査にあたっては、勤務先に在籍確認の電話が入ったり、
ご自身のもとへ契約内容と本人確認のための電話が入る場合があります。

 

ご本人への電話はスマホの電話番号でも可能ですが、
申し込みフォームに連絡希望日時を指定する項目があれば、指定の日時に連絡が入ります。

 

直ぐに借りたい場合には、希望なしやいつでもを選択しておきましょう。

 

審査結果は、メールまたは電話で通知されるのが一般的です。
電話ではなくメールのみを希望できるかなど、ご自身のニーズに合うカードローンを探して申し込むとより便利です。

 

契約手続きを確認

スマホで申し込む際、申込前にしっかり確認しておきたいのが契約手続きの方法です。

 

審査結果が出て、直ぐに借りられるのではなく、契約しなければなりません。

 

契約はスマホでできるケースと、書類を郵送して行うケース、来店または自動契約機に出向くケースがあり、
いずれの方法が選択できるかはカードローン業者によって異なります。

 

最も楽でスムーズなのは、スマホで契約手続きまで完了できる方法です。

 

契約手続きが完了すれば、カードが郵送されるほか、スマホで銀行振り込みによる借り入れが可能なカードローンもあります。

スマホで借入するときの注意点

対応機種であるか

スマホで借入するには、そのカードローン業者のスマホ版サイト、
もしくは業者専用のスマホアプリをダウンロードして申し込む必要があります。

 

そのため、スマホ版サイトが閲覧でき、かつ正常に動作するか、スマホアプリが利用できる環境になければいけません。

 

たいがいの機種は問題ないですが、稀に通信会社やOSの種類、機種が古い等の理由で正常に作動しない場合があります。

 

全く使えないケースはもちろん、動きがおかしい場合には、
申し込み手続きをしても、最後まで完了できない虞があります。

 

お金を借りるという重要な手続きですので、動作環境をチェックしておくことはとても大切な注意点です。

 

審査時間と借りたいタイミングの関係

スマホからの申し込みは、24時間365日可能な上、スマホなら自宅だけでなく、
職場や外出先、電車などでの移動中でも、ネットが繋がる限り、何処からでも申し込みできます。

 

カードローンの多くは、最短30分審査を大々的にPRしています。

 

そのため、24時間365日いつ申し込んでも、審査結果が30分で出て直ぐに借りられると誤解される方が多くなっています。
スマホなら申し込みはいつでも、どこからでもできて便利ですが、審査をする時間は24時間ではありません。

 

基本的には朝9時から夜20時ないし21時頃となっています。

 

店舗の営業日に限らず、土日や祝日でもスマホからの申し込みに対する審査はおこなっているものの、24時間フル稼働ではないことに注意しましょう。
審査を行って、審査結果を通知してくれる時間帯はカードローン業者ごとに異なりますので、

 

申込前によく確認しておかなければなりません。

 

特に今すぐ借りたいといった、緊急に資金ニーズがある方は、
申し込みと審査のタイミングに大きな時間のずれが生じないか注意してください。

 

申し込みだけでなく契約までできるか

スマホで申し込みはできても、借入れのための金銭消費貸借契約がスマホ上で締結できるかは別問題です。

 

カードローン業者の標準的な傾向として、審査が通った後は、郵送での契約書類のやりとりが原則で、
急ぎの場合はFAX対応を認めているところもあります。

 

また、直ぐにカードを受け取りたければ、来店もしくは自動契約機を利用するよう案内されることもあります。

 

一方、一部の業者ではスマホ上で契約締結まででき、振込みキャッシングでカードなしでも借り入れが可能となっています。
いずれのタイプかで利便性が異なってくるため、直ぐに借りたい方は注意しなければなりません。

キャンペーンをうまく利用する

スマホ申し込みキャンペーンの利用

いつでも何処からでも簡単にカードローンを申し込みできる、強い味方がスマホです。

 

カードローン業者もカードローンの利用促進のために、普及が著しいスマホを重視しています。
そのため、スマホ専用サイトを設けたり、専用のスマホアプリを開発して、利用促進を行っています。

 

カードローンの申し込み方法には、来店、自動契約機、コールセンター、パソコン、郵送など複数ありますが、業者の中にはスマホ利用を促進するため、期間限定でスマホ申し込み者に特典を与えるサービスを実施しているケースがあります。

 

たとえば、借入額に応じてポイントを付与し、
一定のポイントが貯まると無利息サービスを受けられるカードローンで、スマホから申し込んだり、

 

スマホアプリをダウンロードして申し込むと、特別にポイントが付与されるといったキャンペーンです。

 

そのほか、スマホからの申し込みでキャッシュバックがあったり、
キャラクターグッズやご当地グッズのプレゼント等を実施していることもあります。

 

同じ利率で借りるなら、少しでも特典がついているほうが有利ですから、こうしたキャンペーンは見逃さないようにしましょう。

 

無利息キャンペーンの利用

初めての利用なら30日間無利息といったサービスを行っている業者は多々あります。

 

また、常には実施していなくても、期間限定で利用者促進のために無利息キャンペーンが行われることもあります。
同等の利率で借りるなら、無利息キャンペーンやサービスがあるほうが有利です。

 

特に、無利息期間を超えずに全額を返済できる見込みがあるなら、
全く利息がかからないのですから、利用しない手はありません。

 

無利息キャンペーンやサービスは、新規の申し込みなど適用条件さえ満たせば、
申し込み方法を問わず利用できますから、スマホから気軽に申し込んでみましょう。

 

キャッシュバックキャンペーンの利用

カードローン業者の中には、期間限定で利用額の一部をキャッシュバックするキャンペーンを行っているところもあります。

 

これは実質的には、後から利息が返ってくるような仕組みで、無利息キャンペーンと同じようなメリットを受けることが可能です。

 

こうした各種のキャンペーンも、スマホから利用できますし、
中にはスマホからの申し込み限定で適用されるキャンペーンもありますから、

 

キャンペーンの適用条件をしっかり確認したうえで、
自分にとって有利やお得と思われるカードローンで申し込みを行ってみましょう。