私は給料日前にカードローンでお金を借りています。

給料日の1週間前は、毎月お財布が痩せ細っていて心細いという方は、多いのではないでしょうか。

 

来月はこんな思いをしなくて済むように節約していこうと誓っても、お金というものはいつの間にかなくなってしまいます。欲しいものは際限なく現れますし、話題のデートスポットに彼女を連れていってあげたいですよね。

 

いいところを見せたいと思うのは男として当然の心理です。

 

どうしてもお金が足りなくなった時、あなたならどうしますか。
本当に困ったら、親や友達に泣き付いて借りるという方もいらっしゃると思います。

 

しかし、いくら近しい人でも一度借金をすると関係は微妙に変わってくることがあります。

 

借金をした以上は必ず返さねばなりませんが、親しい間柄であることについ甘えてしまうこともあるかもしれません。
返済を後回しにしたりすると、せっかくの良い関係を壊してしまうことにもつながります。

 

ほんの小額だというのは言い訳にならないのです。

 

親しい人に借りて関係がぎくしゃくするよりは、いっそビジネスライクにお金を借りた方が楽で安心な場合があります。
営利目的で貸金業を営む業者や銀行に借りるのですから、もちろん金利は発生します。

 

しかし、きちんと返しさえすれば、親や友人に借りるよりずっと気持ちは楽なはずです。ただ、金利は気になるところでしょう。

 

少し借りただけなのに、金利が高くて借金が膨れ上がるようなイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、今は利息制限法という法律によってきちんと整備されているのです。

 

利息制限法は個人・法人も関係なく、お金を借りた人全員に適用されます。

 

元本が10万円までなら年に20%、10万~100万円までは年18%、100万円以上借りると年15%と定められているのです。
この年利を超えた利息は取ってはいけないことになっています。

 

つまり、限度額100万円のカードローンを申し込んだ場合なら、10万円借りても年に18,000円の利息、一ヶ月なら1,500円です。

 

もちろん、元本も合わせて返済していかねばなりませんが、分割して返済することもできるのです。
毎月安定した収入のある方なら、全く問題なく払える額ではないでしょうか。

人気カードローン

オリックス銀行カードローン  原則300万円まで収入証明書不要・最短即日審査可能など魅力的なサービスが多数。
オリックス銀行カードローンの特徴のひとつに、希望限度額が300万円までなら原則収入証明不要です。また全国のコンビニの提携ATMや提携金融機関のATMの返済・借入の利用手数料が無料です。さらに、銀行のカードローンにありがちな口座の開設も必須ではありません。 口座を開設していなければ融資不可、といった条件もありませんので、誰でも申込むことができます。
※主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。

 

公式サイトはこちら

実質年率

限度額

審査スピード

1.7%~17.8% 最高800万円 最短即日

 

スルガ銀行カードローン   WEBで手続き完結、即日振込融資も可能
スルガ銀行カードローンはVISA機能や団体生命保険が付けられるなど 他の銀行カードローンではあまり見られない特徴があります。 お借入・ご返済も日本全国のコンビニの提携ATMやゆうちょ銀行のATMでご利用可能です。 限度額は最高800万までで、申込み金額が500万円までは収入証明書の提出も不要です。 消費者信用団体生命保険に加入すると、万一の時に保険でローンを全額返済することもできます。(加入は任意)

 

公式サイトはこちら

実質年率

限度額

審査スピード

3.9%~14.9% 800万円 最短1分

 

プロミス   30日間の無利息サービス、パートやアルバイトでも利用可(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
プロミス(※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。)のWEB契約は店舗に足を運ぶ必要はなく、審査に通れば当日にお金を振り込んでくれます(※平日14時までにWEB契約完了が必要)。返済期日を自分で選択することができるので、お給料日にあわせて計画的に返済をすることができ、便利です。申し込みができる年齢は20歳以上69歳以下と幅広く、主婦、学生、パート、アルバイトであっても安定した収入があれば申し込みをすることができます。担保や保証人も不要なので、家族や友達に頼らず、自分のペースで利用することができます。プロミス(※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。)の提携チャンネルネットワークは広いので、全国各地のATMで利用が可能です。

 

公式サイトはこちら

実質年率

限度額

審査スピード

4.5%~17.8% 500万円 最短30分

 

モビット   安心・安全の三井住友銀行グループのモビットで、超スピード融資
三井住友銀行グループのモビットは、最小限の入力項目にて事前審査が10秒で終わるという特徴を持つカードローンを取り扱っています。借入限度額は最大800万円で、借入年利は3.0%から18.0%です。さらに特徴的なのは、このモビットは自宅で誰とも会うことが無く借り入れ申し込みから実際の融資までを受けることが出来る点です。どうしても各種本人確認書類の郵送などでは自宅のみならず勤務先などでも応対する必要があるのですが、このモビットの「WEB完結申込」を利用すれば全てメールの応対のみで完結させることが可能になっています。

※「WEB完結申込」を行うには、銀行口座や保険証の種類に条件がございます。
※ 入力内容に不備等がある場合、ご本人様へ電話連絡が入ることもございます。
※ 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

公式サイトはこちら

実質年率

限度額

審査スピード

3.0%~18.0% 800万円 10秒簡易審査

融資審査に落ちないポイント

お金を今すぐ借りるなら審査に落ちないことが大切

給料日までに金欠で困っているときは、すぐに借りられるローンを利用するべきでしょう。

 

融資までのスピード、借入・返済の容易さという点ではカードローンが一番優れています。
即日審査と融資が可能なので、今日中に用意したいような場合におすすめです。

 

すぐにお金を借りたいときは、審査に落ちないことがポイントとなります。

 

審査に落ちてしまうと、同じ業者では2度目の審査は行えません。
まったく別の業者を探す必要があるので、時間も手間もかかるのです。

 

融資までに時間がかかってしまう一番の原因は、審査に落ちてしまうことなのです。

 

審査に落ちないためには過去の利用実績が重要となりますが、これはどうしようもありません。

 

過去の遅延が多くても、現在においては何の解決策もないでしょう。
そこで、借入額を可能なかぎり抑えるようにしてください。

 

審査に落ちないためには、たくさん借りないことが何よりも大切なのです。

 

カードローン業者にとって公務員は嬉しい顧客ですが、300万円の融資を希望してもまず通りません。
審査に通るためには、職業・勤続年数・収入の安定性も重視されますが、借入額も重要なポイントとなるのです。

 

年収の多い少ないに関係なく、圧縮できるまで借入額を少なくして申し込みましょう。

 

50万円だと借りられなくても、30万円なら問題なく借りられるケースはあります。

 

業者側はいくらまでなら審査に通りますなどと教えてくれることはありませんので、
自分で可能なかぎり借入額を圧縮するしかないのです。

 

審査に通りやすい業者・通りにくい業者はわかる?

審査に通りやすい業者という言葉をよく聞きますが、これは個人的な感想なのであまり信ぴょう性はありません。

 

他人と自分ではまったく属性が異なりますので、他人が簡単に借りられたから自分も借りられるとは限らないのです。
また、審査基準については、業者が公表しているわけではありません。

 

審査において何を重視しているのかは、私たちはわからないのです。

 

審査に落ちてしまっても、落ちた理由を聞けることはありません。
そのため、審査の通りやすさに関しては、あまり気にする必要はないのです。

 

給料日まで数万円借りるような状況なら、どこの金融機関でもすぐに融資してくれるでしょう。

 

消費者金融はもちろん、銀行でも即日融資に対応してくれるはずです。
いずれの場合も、審査に落ちないために借入額は極力圧縮してください。

すぐお金を借りたい緊急時

給料日前のピンチは誰にでも起こりうる

給料日までまだ日数があるのに、お財布に現金がない、
銀行口座に残高がほとんど残っていないという経験は、若い方を中心に誰でも起こりえます。

 

公共料金等の引き落としに備え、全ての口座残高を引き出すわけにもいかず、
給料日まで毎日500円で生活しなければならない、といったピンチを抱える方は少なくありません。

 

こうしたときに飲み会に誘われたり、突然のお葬式など冠婚葬祭といった人付き合いが生じると困ることになります。

 

飲み会で割り勘の場合や、不祝儀や祝儀などを包む際は、現金が必要になり、クレジットカードで凌ぐわけにもいかないためです。クレジットカードも持っていなければ、さらに困ることになるでしょう。

 

即日キャッシングを利用しよう

こうした給料日前のお金がないピンチを助けてくれるのが、即日キャッシングのできるカードローンです。

 

1週間から数日後に迫った給料日になれば、お金が入ってくるわけですからそれまでの間に借りられなければ意味がありません。
その意味でも、最短で申し込んだ当日に借りられる即日キャッシングは便利です。

 

急ぎでカードを受け取りたいなら、店頭や自動契約機で申し込むのが速いです。

 

仕事で営業時間中に店頭に行けない場合は自動契約機であれば平日の夜間も営業しており、土日祝日でも利用可能です。
30分程度で審査が行われ、その場でカードも受け取れるため直ぐに借りられるようになります。

 

また、コールセンターで電話申し込みをすると、最短30分程度で審査結果が出ます。

 

インターネットの場合も審査時間中であれば、最短30分で審査が完了します。

 

コールセンターやインターネットの場合は振込みキャッシングが利用できる業者なら、
カードを受け取らなくても自分名義の銀行口座に振り込みされます。

 

基本的には平日の15時までの振り込み手続きが必要ですが、業者によっては一定の銀行を指定することで、
24時間瞬時に振り込めるサービスを行っているところもあります。

 

そのため、直ぐに借りたい場合にはこうしたサービスのあるカードローンを探すのが賢明です。

 

無利息キャッシングを賢く使おう

給料日前に借りたいという方は、とりあえず給料日まで凌げればよく、
給料日が来たら全額返済しよう、利息はなるべくかけたくないという方が多いでしょう。

 

こうした場合には1週間何度でも無利息といった業者を利用することで、
給料日たびに無利息でピンチをしのぐことも可能となります。

来店不要のカードローンが便利

誰にも知られず便利に借りたい

給料日まであと数日というとき、お金がなくて困った経験は誰しもあると思います。

 

お財布に現金が入っていない、給料振込口座にも残高が残っていない、
こうしたときは毎日のランチ代や職場の人との付き合い、恋人とのデート代にも困ります。

 

仕事で忙しい合間をぬって直ぐに借りたいなら、来店不要のカードローンが便利です。

 

お金に困っている、金銭管理ができないなどと人に思われることなく、誰にも見られずに借りられます。
店舗に出向く暇がない方、近くには店舗や自動契約機がないという場合にも助かります。

 

インターネットから申し込む

来店不要の方法として便利なのが、インターネット申し込みと振込みキャッシングです。

 

給料日までに直ぐに借りたいなら、インターネット申し込みができるにとどまらず、カードを受け取らなくても直ぐに借りられる、
即日振込みキャッシングができるカードローンを選ぶといいでしょう。

 

インターネット申し込みは24時間365日可能なので、お金がないと気づいたらすぐに申し込みます。

 

仕事を終えた後、帰りの電車の中でスマホやケータイから申し込むこともできますし、自宅や職場のパソコンから申し込むことも可能です。朝9時から21時頃までの間であれば、30分程度で審査結果が分かります。

 

それ以外の時間に申し込んだ場合は、翌朝の9時以降に連絡が入ります。

 

審査が通って契約が完了したら、インターネットの専用マイページから、ご自身の銀行口座を指定して振込みキャッシングをします。これでご自身のキャッシュカードで、最寄りのATMでお金を引き出すことが可能となります。

 

コールセンターから申し込む

給料日前のお金がピンチの時に、職場で急に飲み会に誘われたといった場合、その日中に即日借り入れのニーズが生じます。

 

仕事中ですから、店舗に出向くことは難しく、自動契約機も職場の近くにはないかもしれません。
こうしたときスピードキャッシングしたいなら、コールセンターの利用が便利です。

 

もちろん、インターネットでもかまいませんが、直ぐにオペレーターが応答してくれるのでよりスピードが望めます。

 

申し込みは10分から15分程度で完了しますから、休憩時間や昼休みに電話しましょう。
仕事のある日なら、在籍確認も直ぐにでき審査も30分程度で完了します。

 

契約が完了したら、やはり振込みキャッシングでご自身の銀行口座に振り込みます。

 

飲み会の前に近くのコンビニ等のATMに立ち寄れば、キャッシュカードで現金を引き出せます。